スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第28回篠山ABCマラソン 

2008年 3月 2日
第28回篠山ABCマラソン
記録 4時間41分50秒[ネット:4時間33分17秒]

あわよくば、サブフォー。。。。。
やっぱり、世の中、そんなに甘いもんやおまへんでした。

ハーフで、キロ5分15秒あたりがいっぱいいっぱいなのに、
前半のほぼそれに近いペースには我ながらがっかりです。
というか、前半頑張っとかないと、後半で何かあったときに
どうにもならんと思う気持ちがすでに負けています。

10キロで、早くもちょっとやばい感じだったので、
給水とトイレを済ませました。
そして、今回は、15キロ過ぎに、きました。
今回は、太もも前面の痙攣。ジ・エンド。

淀川市民マラソンの時ほどではなかったんですが、
ここからは、やっぱり、休んだり、走ったり、歩いたり、
の繰り返しが続きました。苦しかった。
結果として、自己ベストを1時間弱短縮したけれど、
やっぱり、不完全燃焼!
うーん。どうやったら、歩かず、完走できるのか!?
わからん。

ということで、「篠山ABCマラソン」あれこれ。

20km地点では、とくしまマラソンと同じように
有森裕子さん、市橋有里さんにハイタッチをしていただきました。
辛いレースだったけど、頑張れました。ありがとうございました。

篠山ABCマラソンは、給食として名産の「しし汁」が振舞われます。
どうせ、時間かけて、ゴールするなら、「しし汁」を頂いて。。。
などと思ったものの、制限時間は5時間10分。
アップダウンのない淀川市民マラソンでさえ25kmあたりから
歩いて5時間35分、途中の関門どころか、ヘタしたら完走できん!
ということで、泣く泣く「しし汁」は、あきらめました。
 ただし、ゴール地点でもいただけるので、
 完走後にしっかりおいしく頂きました。ご馳走様でした。

また、一般ランナーのスタート時間が、午前10時50分と
遅いこともあり、4時間後半のランナーは、日差しが夕方な雰囲気で、
特に日陰になる場所は、寒々しく感じるのも辛かったです。

そんなこんなで、篠山ABCマラソンは、終わりました。

そして「次は、とくしまマラソン!」だったんですけどね。

第28回篠山ABCマラソン
スポンサーサイト
[ 2009/05/30 20:44 ] レース | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。