スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第1回龍馬脱藩マラソン 

2011年10月 9日
第1回龍馬脱藩マラソン
記録 4時間27分16秒[ネット:-時間--分--秒]

行ってきました。第一回龍馬脱藩マラソン
結果報告が、なんやかんやで、こんなに遅くなってしまいましたが、
しっかり記録しておきたいと思います。

移動は夜中に出発して、一旦須崎の道の駅で仮眠し、会場入りしました。
受付を済ませて、駐車場まで戻ってくると、泡るんさんご夫妻と遭遇。
半年ぶりだったし、結婚披露パーティーの画像CDを、やっと渡せました。
よかったよかった。ジョーニーも交えて4人でしばし、歓談。

着替えてスタートラインへ向かうと、予想通り?
いました!いました!龍馬達!?
2011龍馬脱藩マラソン01

そしてスタートラインには、やっぱり龍馬!
でも、この龍馬はすごい!
2011龍馬脱藩マラソン02
この龍馬、さすがに途中は、素顔でした。。。

で、コースは終始登っていくのですが、思ったほどきつい感じはしなく、
田舎ののどかな風景の中を走ります。
川の流れや道端の花も美しくいい感じです。
2011龍馬脱藩マラソン04

2011龍馬脱藩マラソン05


そして、コース上のいたるところにやっぱりいました龍馬!
2011龍馬脱藩マラソン06

龍馬や、沿道の皆さんの応援を受け、上っていくと、
折り返し直前に、いよいよ脱藩の道らしい、ダートに入っていきます。
もはや、ここは、 走るなど無理。たった、数百メートルですが、
すべて歩きました。
2011龍馬脱藩マラソン07

2011龍馬脱藩マラソン08

そして、アスファルトのロードに戻ったところで、折り返しポイントになりました。
ここは、高知県と愛媛県の県境で、このラインを超えると、
文字通り脱藩となります。
折り返しポイントのスタッフの方も、
「もう少しで脱藩です!」とか、「脱藩しました!」
とか、声をかけてくれます。なんかうれしいですよね。

この脱藩ポイント手前に、給水所があるのですが、
いました。龍馬!お一人はなんと女性。
こういう演出が力になりますよね。
2011龍馬脱藩マラソン10

2011龍馬脱藩マラソン09

で、ここから先は、基本は下り、になります。
大腿四頭筋にダメージを受けつつひたすら下ります。
スピードが乗ってしまったので、撮影するまもなくどんどん下って行きました。
いいかんじで、このままいけば4時間ちょっとでゴールできるなぁ!と思ったんですが、
きました。いつもの痙攣です。
38㎞地点から1㎞ぐらい上りまた1㎞下るんですが、この上りで、動けなくなりました。
塩熱サプリを2個口に放り込んで、効果が出るまで、だましだまし歩きました。
毎度のこととはいえ、気温が高い時期は、痙攣から逃れられませんでした。

ゴール直前にも、小刻みなアップダウンもありますが、なんとか4時間30分以内でのゴールとなりました。
サブ3.5レベルの人達が4時間ぐらいだったらしいので、上出来ということにしておきます。

ゴール後、おにぎりと豚汁食べていると、戻ってきました。龍馬!
2011龍馬脱藩マラソン12
ゴール地点では、しっかり龍馬でした。

今回は、天気も良く、のどかな雰囲気で、楽しめました。
沿道では農作業中の方から応援を頂いたりしてよかったです。

折り返し直前のダートは別物で、それ以外のロード部分の高低差は、
これより過酷な大会は他にもありそうですが、意外とだらだら上っている感じだったので、
逆につらいのかもしれませんね。

とにかく、応援の皆さんや、スタッフの皆さんに支えられて完走できました。
ありがとうございました。
また、来年よろしくお願いします。

で、ここまで書いてきて思ったんですが、走った人は確かに龍馬でしたが、
ほかの武士は、土佐藩の役人で、関門で制限時間に間に合わない場合、
間に合わないランナーを捕えたり斬り捨てたりするのだったのかな?
なんて思ったりして、本当にそんな演出があったりすると面白かったかも
と勝手の想像して笑ってしまいました。
スポンサーサイト
[ 2011/10/30 23:31 ] レース | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。