スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

とくしまマラソン2011 

2011年11月 6日
とくしまマラソン2011
正式記録 3時間56分31秒[ネット:3時間55分20秒]

今年のとくしまマラソンは、本来3月20日に開催予定でした。
中止、延期といろいろな議論があったと思います。

最終的には、被災地からのランナーも迎え
東日本大震災復興支援チャリティマラソンとして、11月6日の開催となりました。
被災地に元気が贈れたでしょうか?

まず、前日受付は、大雨の中、沖洲の駐車場でした。
グッズの販売もあったのですが、そそくさと会場を後にしてしまいました。
大会の日程を決めて受付会場を確保するのは無塚しかったんでしょうね。
駅からも遠いので、遠征された方は、ちょっと厳しかったのではないでしょうか。

さて、今回のレースですが、会社関係のメンバーが10人参加したということで、
いつもは、妹夫婦と従兄弟の4人で会場入りするのですが、別行動でした。
蜂須賀さんの銅像前に集合して、みんなでエールの交換と記念写真。
横では、アフロ軍団が。。。
大虎さんの一団のようでした。すごい盛り上がってました。

メンバーと別れ、荷物も預けて、スタート前の大切なトイレの
列へ並びました。ここで、タッキーさんと遭遇。全週の大阪マラソンの
疲れもなさそうな感じで颯爽とあるかれていましたね。さすがです。

今回のマラソンは、私の苦手な秋マラソン。
でも、夏に、LSDと30km走が何度かできたので、なんとか、歩かず完走、
サブフォーを目標にスタートしました。

スタート直後は、ペースが安定せず、思ったよりもハイペースで、
入ってしまいました。
7kmぐらいからなぜかトイレに行きたくてたまらなくなって、
9kmあたりで、1回目の小トイレタイムを取ってしまいました。
今回なぜか、この後もずっとトイレに行きたい感覚が抜けず
結局3回もトイレに行ってしまいました。

折り返しまでに、知り合い一人、タッキーさん、泡るんさんを追い越し、
対面のところでは、折り返してきた中学校の同級生を見つけるなど、
やっぱり、知った顔が多い大会は楽しいなあと思いながら進んでいきました。

20km地点で、1時間46分とやっぱりちょっと速いようでした。
ここからは、どんどん足が動かなくなってくるのと、トイレに行きたいのとで、
なかなか進んでいけません。

折り返してからは、ももちゃんにみつけてもらって応援をしてもらえたり、
きよ子さんを見つけて応援してもらったりで、心が折れるこはありませんでした。

30kmあたりで、先行していたはずの、同級生が立ち止まっているのを見かけ、
こっちも苦しいのに、「サブフォーはまだ間に合うよ~」ってえらそうに声をかけました。
この声がけは、彼にかけたというよりも、自分に言い聞かせたのかもしれません。

そして、いよいよゴール前の民や街道に入ったところで、再びきよ子さんを見つけたんですが、
だれかとお話中だったのでスルーしました。
その直後、「いけーサブフォーいけるー!」という女性の声が後ろで聞こえました。
競技場に入った直後、察そう問う右手を抜けていくランナーが一人。
アフロヘアーのがっちりした男子って「こやじさん!」やっぱり復活しとるやん!
「行きましょ行きましょう」って声かけていただきましたが、100mのスパートができず
ついていけませんでした。

ゴール後は、こやじさんとともにバンザイ隊にバンザイしてもらい健闘をたたえあいました。

着替えた後は、ゴール地点で会社のメンバーを待ちます。
結局、朝健闘を誓った10人全員がゴールしました。みんなすごいぞ!
ということで、私たちのとくしまマラソン2011は無事終了しました。

反省:
サブフォーを確保したものの、前半飛ばしすぎたかなあと反省です。
15kmから10kmごとにPowerBarジェルも飲んだけど体が動きませんでした。
来年は、また、春に戻るので、半年しっかり準備して、備えたいと思います。


tokusshima2011log


スポンサーサイト
[ 2011/12/31 22:19 ] レース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://plasmarc2.blog78.fc2.com/tb.php/121-8dc8002a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。