スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1勝1敗 

落選の大阪マラソン。
当選の神戸マラソン。
関西三都マラソンシリーズは、これで1勝1敗。
まだ申し込んでないのに、京都の当落に興味が、、、

さて、神戸マラソンですが、メールの行き違いやらで、荒れましたが、
わたしは、なんとか、メールもwebも当選となりました。
早速入金も終わったので、初めての大都市型マラソンに参加です。

とくしまマラソンの2週間後ですが、しっかり楽しみたいと思います。
と書いていながら、11月第一日曜日のレースは、過去4回すべて歩いているので、
すでにとくしまマラソンに対しては、モチベーションが下がり気味です(^^;
神戸を、がんばるのか!?
[ 2011/07/05 00:54 ] レース | TB(0) | CM(0)

徳島航空基地チャリティーマラソン 

昨日[2011/5/22]、「徳島航空基地チャリティーマラソン」に
参加してきました。
この大会は、本来「地域の皆様の健康増進と海上自衛隊徳島
教育航空群との交流を深めるため」とうのが開催の目的なの
ですが、今回は、「東北支援チャリティイベント」としても
開催されましたので、前回あった、隊員さんのバンド演奏や
名物の焼きそば屋台も無く少しさびしいイベントとなりまし
た。

場所は、「徳島航空基地」となっていますが、実は、「徳島
阿波踊り空港」のことで、空港の滑走路を挟んで北に民間用
のターミナル、南に自衛隊の施設があります。当日は、この
自衛隊側の施設が一部解放され、滑走路わきの誘導路がコー
スとして使用されます。滑走路が、2500mなので、5kmコース
は一往復、10kmは2往復となります。普段空港を利用する際
と景色が逆になり走っている最中には、民間機の離発着があ
ったりして普段見られない景色が満載です。
この大会は、毎年天気が悪いことで有名だそうで、3年前に
初めて参加した時も雨上がりで途中もぽつぽつ来たような気
がします。そして今年も雨。たぶん強力な雨男か雨女が参加
しているのでしょうね。

朝は、自家用車で8時過ぎに会場へ行きました。基地入り口
で、乗車人数のチェック。ゲートを越えると誘導に従って指
定された駐車場へむかいます。荷物を持って、集合場所の第
3格納庫へ向かいますが、そこで、手荷物検査があります。
セキュリティが厳しいですね。帰りも、ゲートで、自動車の
乗車人数チェックがありました。
ただ、隊員さんは男性も女性も背筋がピンと伸びているし、
動作もきびきびしていて、白い制服姿も含めてめちゃくちゃ
かっこよかったです。

さて、レースのほうはというと、自己ベストタイでした。

記録は 47分02秒(手元計測)[平均4分42秒]
 4分21秒⇒4分39秒⇒4分46秒⇒4分43秒⇒4分36秒
⇒4分46秒⇒4分49秒⇒4分49秒⇒4分41秒⇒4分47秒
(前半23分後半24分)

スタート直後に周りに引きずられてしまいあまりにペースが、
速すぎました。2キロ超えてからは、ペースが上がらないの
に息も絶え絶えでし何度立ち止まって立て直そうと思ったか。
なんとか心が折れないように気持ちを維持できましたが、苦
しい展開でした。
天候はスタート時点は雲りだったのですが、途中から普通に
雨となってしまい、一時は結構な大粒の雨で顔が痛かったで
す。コース上には水たまりもできて、シューズも含めてずぶ
濡れ状態でした。海のそばということもあってか、少し風が
吹いており、向かい風になる場面もあって余裕のない私には
手ごわかったです。かんかん照りに比べると全然ましですが、
走りずらかったです。
記録はチップなしで、ゴールの際に着順のカードをもらって
係に渡す方式です。たしか、「86」をもらったと思うので、
これが総合順位になると思います。
ちなみに男子の優勝タイムは34分台、女子は、41分台だ
ったと思います。後日、HPにアップされるようです。
なかなか、10kmを一生懸命走ることはないので、貴重な経験
をすることができました。しかし、昨年自己ベストを出した
宝塚ハーフマラソンが、平均4分47秒/kmだったので、やっぱ
り、スピード練習もしないといけないですね。

ゴール後は、自衛隊グッズを見に売店へ行きました。ヤマザ
キデイリーショップとして営業していて一部自衛隊のロゴ入
りタオル、Tシャツ、ネクタイピンなどのオリジナルグッズを
販売していました。(すいません、特に何も買っていません。)
そして、せっかく海軍?にきたので、やっぱりカレーでしょ、
ということで、食堂でカツカレーを食べてきました。子供の
ころ家で食べたジャガイモの入ったカレーといった雰囲気で
懐かしい感がしました。次回は、みなさんもどうですか?

ちなみに、ジョニーはというと気合入りまくりで、41分を切っ
て女子の1位より速かったようです。
[ 2011/05/23 22:45 ] レース | TB(0) | CM(0)

第31回篠山ABCマラソン 速報 

2011年 3月 6日
第31回篠山ABCマラソン
正式記録 4時間 6分45秒[ネット:4時間03分01秒]

スタートからゴールまで、曇りで、スタート時の気温8度とまずまずの
条件でしたが、ネットタイムでのサブフォーはギリギリならず、でした。

練習不足で、だったので、キロ5分40秒前後で30kmまでおして、後は、
体と気持ちと相談しながら決めることにしてスタートしました。
なんかここの件は、去年と全く一緒ですね。

サブフォーはなりませんでしたが、結果的には、ほぼイーブンペースで
押し切ることができましたので、満足の結果です。
2週間後の「とくしまマラソン」に繋がる走りが出来たと思っています。
詳しい出来事は、週末を目途に書きたいと思います。

この表のタイムは、手元計測のため公式記録とは誤差があります。
31th_sasayamaABC
[ 2011/03/10 00:17 ] レース | TB(0) | CM(2)

第3回海部川風流マラソン 

2011年 2月20日
第3回海部川風流マラソン
記録 4時間27分58秒[ネット:4時間27分30秒] 

なんとか完走できました。
土曜日に、2週間ぶりにジョグした限りは、本当にどうしようかと思っていましたが、
フルは、スピードを目いっぱい出すこともないし、なんとかなるかと。

自己ベストを目指しているわけでもないので、スタート前も緊張感がなく
ゆったりとスタートできました。

3キロあたりで、すでに左太もも裏は、ピリピリしだしたのですが、
ここは、「我慢!」と思っているうちに、なんと、右太もも裏が。。。
一瞬、ピリッとしただけで事なきを得ましたが、あまり、遠いところまで行くまでに
リタイヤしようかと、真剣に考えてしまいました。

そうこうするうちに、身体も温まってきたのか、アドレナリンで、
意識がおかしくなったのか、痛みが気にならなくなったので、
そのまま、進むことにしました。

「全給水所で、止まりながら行けば、なんとかなるか。」と
第一給水所から、しっかり給水し、走りました。

7~8kmあたりで、前方のランナーを追い越すというよりも、
たまたま併走となったとき、
「プラズマRCさん!」
と声をかけていただき、横を向くと、
なんと、いつも、コメントしていただく「又三郎」さんではないですか。

しばし並走し、楽しく走らせていただきました。
そのままいっしょに行ければ、気分も軽くていいのでしょうけど、
長丁場なので、変にお互いがペース合わせてしまってはいけない、と思い、
一旦お別れし、先行させていただきました。

第一折り返しへ向かう左折後、ジョニーとハイタッチ!
「直後に又三郎さん!」と伝言します。
いつでもどこでもハイタッチや、エールの交換は力になります。

第一折り返し後は、給水所手前で、又三郎さんとエールの交換。

その後、第2折り返しへ向かうまでに、ジョニー、ハルマキさんと
ハイタッチできました。そのあと、泡るんさんもみかけたのですが、
声かけられず、残念でした。

第二折り返しでとうとう、体が「今日はここまで」と思ってしまったようで、
まずは、トイレへ。
で、出てきたところで、又三郎さんもちょうど給水中でした。
「ぼちぼち行きます。」とおっしゃる又三郎さんを見送って軽くストレッチ。

私には、ここが、地獄の入口だったでしょうか。
この後は、30kmまでは、ごまかせましたが、あとは、は全くペースを上げられず、
足が全く動きません。太ももは、少しずつ鈍痛がはじまるし、
頼みの綱と思った4時間半のペースランナーさん一行にもついていけず。

「ああどうしよう。。。」

このような状況でも、いつも思うのですが、沿道の皆さんの応援が
本当に力になります。涙が出そうになります。

終盤、海部川を渡って、名物?の裏道へ!
私、ここ大好きなんです。
沿道の方との距離がとっても近くて本当にあたたかくってありがたいところです。

今回は、ハットをかぶって走ったのですが、
「帽子素敵よ!」
なんていっていただき元気100倍ですよ!
海部_hat

ラスト1㎞あたりで、男性ランナーと並走になりました。
「去年は、この上り坂を、女学生さんが並走してくれたんで昇りも苦にならんかった。
 今年も、男性に並走してもらえたんで、きがまぎれたわ」
って、私、おやくにたてましたか!?

グラウンドへ入る手前で、4時間30分のペースランナーさんとハイタッチし、なんとかゴール。
飲み物をももらって一息つくと、又三郎さんに声をかけていただきました。
4時間20分と少しでゴールされたとのことでした。お疲れさまでした。
次は、「とくしまマラソン」ですね。

そのあと、記録賞をもらいに行こうとすると、この前の小豆島で、
ラストの上り坂で助けていただいた、お二人を発見。
お兄さんが同じウエアなので、気づきました。
しばし歓談。(3月は、宿毛にいかれすそうです。)
健闘をたたえ、「また、いづれおあいしましょう!」と別れました。

走り終わってみれば、色々あったけど、今回も楽しい4時間30分でした。
少々、無理したかとも思いましたが、参加したかいがありました。
来年は、怪我なく、走れるようにしたいものです。

さて、キャプテンのジョニーは、なんと自己ベストの3時間22分台でゴールしました。
前半突っ込んで、後半つぶれるタイプなのですが、今回は、抑え気味に入ったらしく
まだまだ、進化しそうです。おそるべし!

つぎは、再来週の篠山ABCマラソン。
4週3レースの第2戦です。もう少し、後半粘れたらいいな。

3rd_kaifugawa
[ 2011/02/22 00:49 ] レース | TB(0) | CM(2)

第65回香川丸亀国際ハーフマラソン 

残念ながら、出走せず!

先日のブログに、「怪我の状態も良くなり」などと書いたのもつかの間、
金曜日のジョグで、ピリッと来てしまいましたので、
今回は、参加を取りやめました。

今も少しですが、左膝内側裏少し上にある筋と筋肉の境目を抑えると痛みます。

ハーフは、スピード出さないとって思いますが、
フルは、少し気持ちに余裕があるので、なんとかなりそうな気がします。
再来週の海部は、なんとか参加したいと思います。

ちなみにジョニーは、自己ベストで、1時間26分台でゴールしたとのことです。
(ジョニーのおかげで、参加賞は、Getしました。)

しつこいようですが、皆さんも、怪我にはご注意ください!!
[ 2011/02/06 22:33 ] レース | TB(0) | CM(2)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。